可児市・多治見市 歯科医院(歯医者)おくだ歯科/インプラント・矯正歯科・審美歯科などは多治見市からすぐの可児市の歯科医院(歯医者)おくだ歯科へ

おくだ歯科ネット予約
ネット診療予約
求人情報案内
歯の豆知識
トップページ > 歯の豆知識
虫歯になりやすいこどもの歯

こんにちは。歯科衛生士の早川です。

今回はこどもさんの虫歯についてのお話です。

虫歯になりやすい”こどもの歯”。特に第一大臼歯(六歳臼歯)は

歯の溝が深く未成熟なため、生え始めから完全に生えても

1~3年までは虫歯の発生率が高いことが知られています。

生え始めの第一大臼歯は、通常完全に萌出が完了した歯に比べて

歯を咀嚼する事でおこる摩擦が行われず、

歯科医院でのPMTC(専用の器具を使って歯をキレイにクリーニングする事)

を行った48時間後に、完全に萌出した歯とのプラークの蓄積量が

約4倍も違うことがわかっています。

第一大臼歯は完全萌出してかみ合うまでが一番リスクの高い時期です。

生え始めから14か月~18か月は、特に注意が必要です。

顔を出してから1年半は、きちんと仕上げ磨きを続けていきましょう。

完全萌出し、隣の歯と接するようになったら、フロス(糸ようじ)も忘れずに。

歯科医院でのフッ素塗布、PMTCと合わせて、おうちでも

徹底的にケアしていきたいですね!

可児市の歯科医院(歯医者)おくだ歯科は多治見市からも近い歯科医院(歯医者)です。歯のことは可児市のおくだ歯科へ。

医療法人ALES おくだ歯科について
可児市の歯科医院(歯医者)おくだ歯科は、2015年5月より医療法人化致しました。
おくだ歯科の医院理念をはじめ、院長や副院長、そしてスタッフについては、下記よりご確認下さい。
  • おくだ歯科の理念
  • 院長&副院長紹介
  • スタッフブログ
  • 歯の豆知識

可児市の歯科医院(歯医者)おくだ歯科は多治見市からも近い歯科医院(歯医者)です。歯のことは可児市のおくだ歯科へ。

矯正歯科専門サイト

インプラント専門サイト

審美歯科サイト

入れ歯サイト

おくだ歯科求人サイト