インプラントは可児市・多治見市の歯科医院(歯医者)おくだ歯科へ/インプラント対応の歯科医院(歯医者)/インプラントは可児市・多治見市おくだ歯科へ

おくだ歯科ネット予約
ネット診療予約
求人情報案内
インプラント
トップページ > 診療科目案内 > インプラント > インプラントとは

インプラント専門サイト

インプラントとは
インプラントインプラント治療とは、歯が失われた場所に歯の根に代わるもの(人工歯根)を埋めておき、それが骨としっかり付いた段階で人工の歯をかぶせ、天然の歯が生えていた頃と同様の機能性と美しさを回復させる治療法です。

インプラントは、骨に馴染んでしっかりと固定され、健康な歯のように噛むことが出来ます。素材はチタンで、金属アレルギーの心配が殆どなく、骨と一体化する性質があります。骨との馴染みをさらによくするために表面処理が施されており、チタンは人工関節など、様々な分野で使用され、生体親和性の高い材料として世界で認められています。

部分的に抜けている方も、全ての歯が抜けてしまっている方にも最適な治療法です。

また、インプラント治療が従来の治療法との大きな違いは、自分の歯と同じようにかめるだけでなく、残っている歯にも負担が少ない治療法である点です。

インプラント図説歯が抜けた場合の従来の治療法には、両隣の歯を削って土台とする「ブリッジ」、または「総入歯」や金具で固定する「部分入れ歯」などがあります。

しかし、このような治療法は土台となる歯に負担がかかったり、入れ歯に違和感を感じたり、入れ歯が動いたりする場合あります。

ちなみに、歯が抜けたまま放っておくと、抜けた部分の骨は年数が経つにつれて次第にやせていきます。こうした問題を解決するのがインプラントです。インプラントは骨にしっかりと固定されるので、自分の歯に近い感覚で物を噛んだり、話したりできます。

多治見市からも近い可児市の歯科医院(歯医者)おくだ歯科では、インプラント治療実績も豊富にございますので、インプラント治療をお考えの方は是非ご来院下さい。
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
  • アクセスマップ

可児市・多治見市でインプラントは可児市の歯科医院(歯医者)おくだ歯科へ/インプラント対応・多治見市からもすぐ


インプラントと従来の治療法の比較
インプラントは、従来の治療方法より多くのメリットがあります。インプラントは、入れ歯のように留め具(バネ)がなく、ブリッジのように隣の歯を削る必要も無いため、見た目に良いだけでなく残っている健全な歯に負担をかけません。しっかりと固定されているので、自分の歯のように噛むことができます。

下記に、従来の治療方法とインプラント治療の比較表を掲載しておりますので、是非ご確認下さい。
歯の状態 従来の治療法 インプラント
歯を1本失った場合 歯を1本失った場合 ブリッジ
失った歯の両端を削って、1本の歯の代わりとなるブリッジを使用します。その為、両端の健康な歯を削る必要があり、削られた歯への負担が増加します。
インプラント
インプラントとセラミック人工歯を使って、両隣の歯を削らずに治療ができます。また、健康な歯を削る必要がなく、周りの歯に負担がかかりません。
歯を数本失った場合 歯を数本失った場合 部分入れ歯
部分入れ歯は、金属などのバネを健康な歯にかけて使用します。バネなどが見えて、見た目がよくなく、バネが健康な歯を傷つける恐れがあります。
インプラント
インプラントは、天然歯と同じような安定性、機能性、見栄えを備えています。入れ歯と異なりしっかりと固定され、ずれなどによる不快感を解消します。
歯を全て失った場合 歯を全て失った場合 総入れ歯
個人に合わせた総入れ歯を、歯茎全体に被せます。また、上顎の場合は、口蓋も覆います。入れ歯の安定が悪いとずらやすくなり、硬いものを噛むと入れ歯が歯茎を圧迫し、痛みを感じることがあります。
インプラント
インプラントを用いた入れ歯は安定感があり、お掃除のために自分自身で取り外すことも可能です。入れ歯と異なりしっかりと固定され、ずれなどによる不快感を解消でき、自然に噛むことができ、おいしく食べられます。

上記のように、インプラントを利用することにより、他の健康な歯へ負担などがなくなります。多治見市からも近い可児市の歯科医院(歯医者)おくだ歯科では、インプラント治療実績も豊富にございますので、インプラント治療をお考えの方は是非ご来院下さい。また、当院では、インプラント無料カウンセリングも実施致しておりますので、「いきなり治療は・・・」とお考えの方もお気軽に多治見市からも近い可児市の歯科医院(歯医者)おくだ歯科へご相談下さい。
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
  • アクセスマップ

可児市・多治見市でインプラントは可児市の歯科医院(歯医者)おくだ歯科へ/インプラント対応・多治見市からもすぐ


インプラントの治療の流れ

インプラント手術は、局部麻酔下で行われ、あごの骨にインプラント体(人工歯根)が埋め込まれます。手術後の治療期間に、インプラント体と骨がしっかり結合し、その後にアバットメント(支台)、人工歯をインプラント体に取り付けます。インプラントを長期的に維持させるには、インプラント治療した部分に限らず、口腔内全体を衛生的に保ち、定期検診を受けることが不可欠です。

尚、インプラント治療は、虫歯のように歯科医院に行けばすぐ治療してもらえるというわけにはいきません。治療を始める前に、残っている歯の歯周病などの病気は治療しておく必要があります。

また、外科手術を伴うため重い糖尿病や肝臓疾患などの症状がある場合は、治療を見合わせることもあります。安全に治療を成功させるためには、治療前に次のような診査を行います。
インプラントの治療の流れ
1)診察と治療計画
  • 患者さんの全身状態の問診と口腔内の状態の診査を行います。
  • あごの骨の量と質を記録するため、口の中の型を取り、レントゲン・CT撮影を行います。
  • これらのデータを用いて、一人ひとりの患者さんに適した治療計画を立案します。
2)インプラント体の埋入と治癒
    インプラント体の埋入と治癒
  • 局部麻酔をかけて、インプラント体を埋め込みます。
  • インプラント体と骨が結合するまで、期間をおきます。
  • 治癒期間は、インプラント体の種類、骨の健康状態、体調によって異なります。
3)アバットメント(支台)の装着
    アバットメント(支台)の装着
  • インプラント部分の精密な型取りを行います。
  • 患者さんに適したアバットメントのデザインを選択し、装着します。
4)人工歯の装着
    人工歯の装着
  • アバットメントに適合し、
    患者さんの歯の形と色に合わせた人工歯を作ります。
  • 口腔内にぴったりと合うことを確認し、インプラント体の上に取り付けます。
5)治療後の歯磨きと定期検診
  • 天然歯と同様に、よくお手入れしてください。
  • 毎食後、そして、就寝前に、丁寧に歯磨きをしてください。
  • 歯ブラシは柔らかいものを使用し、定期的に交換してください。
  • 歯科医師による定期的なメンテナンスを受けてください。
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
  • アクセスマップ

可児市・多治見市でインプラントは可児市の歯科医院(歯医者)おくだ歯科へ/インプラント対応・多治見市からもすぐ


インプラントコンテンツ紹介

インプラント専門サイト

  • インプラントについて
  • インプラントのメリット
  • インプラントの治療の流れ
  • インプラントの各治療法
  • 術前診断と当院の特徴
  • 他院でインプラントを断られた方へ
  • インプラントの治療費について
  • インプラントの患者様に声
  • インプラント症例集
  • インプラントのよくある質問
医療法人ALES おくだ歯科について
可児市の歯科医院(歯医者)おくだ歯科は、2015年5月より医療法人化致しました。
おくだ歯科の医院理念をはじめ、院長や副院長、そしてスタッフについては、下記よりご確認下さい。
  • おくだ歯科の理念
  • 院長&副院長紹介
  • スタッフブログ
  • 歯の豆知識

可児市の歯科医院(歯医者)おくだ歯科は多治見市からも近い歯科医院(歯医者)です。歯のことは可児市のおくだ歯科へ。

インプラント専門サイト
矯正歯科専門サイト
審美歯科サイト
入れ歯サイト おくだ歯科求人サイト

  • ネット診療予約
  • 無料カウンセリング
  • 無料メール相談
  • おくだ歯科が選ばれる理由
  • 患者様の声
  • 初診の流れ
  • 万全の滅菌対策
  • 設備紹介
  • 院長&副院長紹介
  • スタッフ紹介
  • クリニック紹介
  • アクセス
  • 求人情報
  • 歯科医衛生士奨学金制度
  • 各種料金案内
  • カード対応